検討してるけど…脱毛サロンでどう?

今日たくさんの女性から代注目の脱毛サロン。

 

毎日のおっくうなケアから自由になることができると若い女性の方々を中心に好評なんです。

 

でもサロン通いはなんだか面倒…。

 

しかもいろんな所にレーザー照射をするなんておっかないしそれならセルフで毛の処理をした方がマシ。

 

そんな考えになる人もたくさんいらっしゃると思います。なのですが、少し待ってください。

 

お店に行くと体毛がなくなるだけじゃなく長所が他にもあります。その上セルフケアにはたくさん危ないことが隠れているようです。

 

そこでこの記事では自分で脱毛処理をされるのと、お店にお願いするのとそれぞれの良いところ・悪いところを比べてその差は何かに注目して話していきましょう。

 

 

自身できれいにするいいところと悪いところ

<メリット>
時間を選ばない
自分の処理のいいところといえば、まずは手入れが楽ちんということです。

 

みなさんが多くやっているであろうセルフケアといったら剃刀を使用することでしょうがこのやり方はいったんカミソリを手に入れたらフリーでケアできます。

 

思い立ったら手入れできる特徴もあります。体毛を綺麗にしたいときにさっと綺麗にしてムダ毛レスにできるのでハッピーですね。

 

<デメリット>
細かい傷がつく
剃刀でのケアは危険なこともあるかもと知っていますか?広く知られている剃刀を使った方法。

 

カミソリを当てたとこを時折見てみると肌荒れしてる!なんてことはないでしょうか。

 

剃刀を頻繁に当てていると気づかないうちに細かい傷をつけてしまっているから。

 

一見、傷ついているように感じないときでも頻繁に肌に剃刀を当ててると本当はたくさん小さく傷ついています。

 

なので、ケアのために剃刀を使うたびに知らずしらずのうちに肌を傷めていることになるのですね。

 

こんなことが乾燥させたり肌を荒らしたりという理由につながるのです。

 

これだけじゃなく毛抜きで抜毛している方も色素が定着するのに気をつけましょう。

 

いつもカミソリや毛抜きでダメージをお肌に与えていると肌にそのダメージや老廃物が蓄積されていきます。

 

それは結果的に肌の黒ずみとなります。黒ずみが起こっちゃうと元に戻りにくいのもポイントです。

 

ワキの黒ずみなんて気になりますよね。色素の沈着を押しとどめることが本当に大切です。

 

今ここを開いている人が良いと思ってやっていても逆効果にもなりかねません。

 

剃り忘れちゃった
手抜きをしていると思いもかけないところでムダ毛が見えそうになったそういう恥ずかしい経験あるのでは?

 

自分で綺麗にするのは面倒なこともあって手を抜くことも。そういった時に限って肌を出すことも。

 

処理をし忘れていて恥ずかしい思いをしてしまう、ということもセルフケアのデメリットです。

 

ケアしたつもりでも剃るのを忘れてたりほどなく体毛が目立ってきたなんて悩みもよく聞きます。

 

脇毛なんて特にさっさと生えてきちゃうからつり革などで心配になりますよね。似たことは毛を自分で処理しているとおこるひとつです。

 

 

サロンの長所・短所

<メリット>
自分で綺麗にしなくていい
脱毛サロンでしてもらったときの一番の長所は毛を自分で綺麗にしなくていいことです。

 

脱毛サロンを使って完璧にしてもらえば施術が終わった後はずっとムダ毛がない綺麗な肌を維持するのも可能です。

 

いつものムダ毛処理をやらなくても大丈夫なんて気持ちが軽くなりますね。

 

サロンで全身脱毛したら剃り忘れていたということもなくて、いつでも気軽にお出かけできますね。中でもVIOなんかは自分では難しいことも。

 

脱毛サロンでならすっかりケアしてもらえるので難しい部位も考えなくて良くなりますね。

 

お肌も美しく
お店に行くと肌がきれいになるとも言われています。

 

脱毛で使われるレーザーは肌に隠れている線維芽細胞を活発にしてくれます。

 

コラーゲンなどからできている真皮はハリなどを生み出す細胞です。

 

中でも線維芽細胞は真皮を形成するコラーゲンができてお肌を整えてくれます。

 

だから光を当ててもらうと線維芽細胞が活性化してコラーゲンの生成につながって弾力が出てくるんです。

 

その上光で綺麗にすると毛穴が締まると言います。毛穴にあった体毛がなくなることで毛が抜けちゃった分だけ毛穴がしまります。

 

毛穴に悩まされていた人も改善するでしょう。さらに、実は光脱毛の光はそばかすやシミにも効くようです。

 

お店で使われる光はお肌の改善に医療機関などでも役立っていたんだとか。

 

ムダ毛レスになるだけじゃなく、大事なお肌も整うなんて幸せですね。

 

<デメリット>
お金がかかる
お店の短所として常に言われるのがやっぱりお金です。

 

毛を自分で剃るとロープライスで済むのに脱毛サロンに行っちゃうとお金を支払うという悩みどころがあります。

 

お値段が高いイメージもあるけど最近ではとっても値段が安くなっていることを知っているでしょうか。

 

月額料金制度を設定しているサロンもありますが、その価格帯は2,000?9,000円/月。

 

月々1万円かからずに美肌を手に入れられるなんて素晴らしいですね。

 

ロープライスに惹かれて最近では高校生でもプロにお願いする人もいるようです。

 

ロープライスならアルバイト代でも大丈夫なので学生さんもOKなのですね。

 

さらに、各サロンでは値引きもしています。お店ごとのサイトを見てみればもっと安く行けるかもしれません。

 

興味があるお店ができたら一度は公式サイトを開いてみましょう。

 

通うのが面倒
お店の困った点として言われるのが面倒くさいということ。

 

時間がない最近の人にとって毎月通わなきゃというのはめんどうになりますよね。

 

でも最近はそういった声を反映して女の子を惹きつけるサービスを行なってくれるところも多いんです!

 

例えばシースリーはホテルを基本にしており、豪勢な店内。施術室は完全個室でのんびりと施術してもらえます。

 

脱毛ラボというお店では脱毛のあとにエステもあるようです。

 

といったようにお店ごとに惹きつけられるサービスもあって気が重くなりそうでも楽しみになりそうですね。

 

 

セルフケアとサロンでのケア

自分のケアとサロン、お互いの特徴をいろいろ比べました。

 

楽なのは自分でする方
お店に行かねばならないということで自分でする方が手軽さではイージーなので手間がかからないのは自己処理。

 

処理しなくていいのはサロン
最初は面倒かもしれないお店。

 

一回サロンで施術するとそこからは処理しなくていいので毎日のケアを考えるとサロンの方が楽かとおもいます。

 

心配いらないのは脱毛サロン
お分かりの通り自分ですると危険もあります。

 

お店を利用して綺麗にしてもらえば大事な肌を荒らす心配がないというように安全な面もあります。

 

美容度はサロン
脱毛サロンに通えば自分で剃った時に荒れるんじゃないかといった防止できます。

 

シミなども改善でき、お肌のトラブルもなくしてくれます。お肌トラブルの改善を目指すなら脱毛サロンがおすすめです。

 

安いのは自分でする方
自分でする方がお金の面では負担も少ないです。

 

一生で見るとカミソリ代などもなかなか高くつきますよね。

 

だから長期間でみると自己処理の方が高くなる考えられるかもしれませんね。

 

わくわく度…脱毛サロン
やはり、仕上がりのツルスベ肌を考えて楽しくなるのもサロンならでは。

 

紅茶などのサービスをしてくれるサロンであれば、サロン通いも期待できますね。

 

比べてみて

どう感じましたか?

 

個人で毛を処理するのとお店で処理してもらうのを比べましたが以上のように見ていくとお店もいいことがたくさんありますね。

 

妙齢の女性から関心を寄せられているのもわかりましたね。

 

今ここを開いている方も美しいお肌をお店に行って自分のものにしよう!

関連ページ

脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を確認!!
脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を確認!!脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を知っておく方がいいです。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、脱毛サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
なんでサロンは複数回通わなければいけないの?
なんでサロンは複数回通わなければいけないの?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。なんでサロンは複数回通わなければいけないのか内容が分からない方は是非参考にご覧ください。